★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 昨年デビューし、“奇跡の美少女”などと呼ばれている女優の竹内愛紗さんが3月4日、東京都内で自身初のカレンダー「竹内愛紗カレンダー2018.04-2019.03」(東京ニュース通信社)の発売イベントを開催。単独イベントや会見も初めてで「今日を迎えるのは前から緊張していたんですけど、人とコミュニケーションを取るのが好きなので、たくさんの人と話せるのは楽しいです」と明かし、カレンダーの出来については「100点満点中で100点です!」と笑顔を見せた。

 竹内さんは2001年10月31日生まれ、福島県出身。桐谷美玲さんや黒木メイサさん、桜庭ななみさんらが所属する芸能事務所「スウィートパワー」の若手女優。昨年3月に「Y!mobile」のCMに起用されると、同10月期の連続ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)でドラマデビュー。桐谷さん主演で昨年12月に公開された「リベンジgirl」(三木康一郎監督)で映画にも初出演。今年2月に公開された映画「犬猿」(吉田恵輔監督)では、劇中映画に登場する高校生カップルを演じている。

 「リベンジgirl」の撮影では、桐谷さんから「もっと楽にやっていいんだよ」とアドバイスをもらったといい、「最初は緊張していたんですけど、だんだん慣れてきて、自由に演じることができました」と明かした竹内さん。憧れの女優は高畑充希さんだといい、「私が女優の仕事を始めるか悩んでいたとき、(NHKの連続テレビ小説)『とと姉ちゃん』を見て、勇気や元気をもらって、仕事を始めるきっかけになりました」と明かした。

 デビュー2年目を迎える竹内さんは「見るものが新鮮で、目の前のことで精いっぱい。昨年はドラマも映画も出演させてもらって、初めてで思うように演技できなかった。演技面でも磨いていきたいですし、人としても向上したい」と意欲を見せ、「吹奏楽部に入っていたので、ブラスバンドが題材の作品に出てみたいです」と語っていた。

 カレンダーは4月スタートで、32ページのブックスタイル壁掛けカレンダー。価格は2500円(税抜き)。

みんなの反応

  1. ブッスだな〜(σ ᐛ )σ

タグ一覧

関連記事