★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の永野芽郁さんと、人気グループ「DISH//」のメンバーで俳優の北村匠海さんがダブル主演する映画「君は月夜に光り輝く」(月川翔監督、2019年3月15日公開)のポスタービジュアルと特報が12月6日、公開された。ビジュアルには、巨大な月の前で手を取り合う永野さんと北村さんの姿が写し出され、「あなたのせいで、生きたくてしょうがない。」というキャッチコピーが添えられている。

 第23回電撃小説大賞で大賞を受賞した佐野徹夜さんの小説が原作。高校生の岡田卓也(北村さん)はクラスの寄せ書きを届けるため行った病院で入院中の同級生・渡良瀬まみず(永野さん)と出会う。明るく振舞う彼女が患う病気は“不治の病・発光病”。細胞異常により皮膚が発光し、その光は死が近づくにつれて強くなるという。そして、成人するまで生存した者はいない。 卓也は病院から出られないまみずの“かなえられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える「代行体験」をすることに。体験を重ねるごとに、まみずは人生の楽しみを覚え、卓也は彼女に引かれていくが、半面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。命の輝きが消える瞬間、まみずが卓也に託した最後の代行体験とは……というストーリー。

 特報映像は、まみずが卓也に代行体験をお願いする場面から始まり、卓也の代行報告を通じて心を通わせ合っていく2人の様子や、「私、余命ゼロなんだ」とまみずが告白する場面などが映し出される。最後は、卓也がまみずを見つめて一粒の涙を流すシーンで締めくくられている。

みんなの反応

  1. 君の膵臓をたべたいでもうお腹いっぱいですわ

  2. 匠海くん
    余命系多いな

  3. 北村匠海とかいう死神www

  4. 初めて小説で泣いた作品。
    君の膵臓をたべたいと比べられてるみたいだけど、原作読んでみるとそれぞれの作品に個性があって、私は表現の美しさ(?)とか物語の構成とかこっちの方が断然すき。(キミスイはヒロインの死因がちょっとね…)
    佐野徹夜さんって人が書いててこの他にも素敵な作品があるからぜひ原作を読んでみてください!!!!!!!

  5. そろそろヒロインが不死身な恋愛映画も観てみたい

  6. 永野芽郁可愛い

  7. さすがに系統が同じすぎないか

  8. 余命一年の次は余命ゼロか

  9. 監督が一緒なのは知ってたけど想像以上にキミスイ

  10. (君の膵臓を食べたい)とちょっと似てない?

  11. “僕”桜良がいながら浮気か…

  12. 北村匠海が出たらそれはキミスイだわ。せめて拓海くん以外の誰かにしないと笑笑

  13. 浜辺美波にやってほしかった笑

  14. 確かに似てるなぁて思うけどいざ劇場に行ったらボロ泣きなんだろうなぁ笑

  15. 浜辺美波が良かった泣

  16. どうやってからだ光らせるんだろ気になり

  17. 原作読んでから君の膵臓をたべたいとを比較してほしい…。
    私的にこっちのが好きだし結末も違うから

  18. これ映画化するんや
    小説めっちゃ感動したやつや

  19. 君は月夜に光り輝く映画化するの知ってたけどスズメなの!?

  20. これはいい小説だった

  21. あー、絶対に泣けるやつやん

  22. 匠海くん涙が綺麗だなぁ

  23. 最近こういうの飽きた

  24. 次作は余命マイナスになりそう

  25. おぉ、よさそう

  26. 余命系最近多いな、
    永野芽郁ちゃん主演おめ!!!

  27. これ原作すごいよかった!涙が止まらない
    永野芽郁ぴったりやね〜

  28. 小説を読んでほしいな
    作者の感情が散りばめられた素敵な小説なのにこれ見た感じ普通の恋愛映画みたいでコレジャナイ感が凄い

タグ一覧

関連記事